己が魂のために
制作年/メディア/カラーor白黒/分数

2009年
HDV
カラー  16:9 
50分

監督名
中島裕作
スタッフ キャスト
監督 脚本 撮影 編集 中島裕作
スタッフ 上村知弘 長妻弘子 機械蛙 渡辺紅子 富田通子 沖本高彦 
今西洋貴
出演 西野孝宏 阿比留真子 森直将 稲森誠 吉田智 石井テル子 浅倉サキ

音楽制作 Ray Nakamichi
略歴/主な作品
自主制作映画団体JESUS FILMの監督、主催
バイオレンス&シュールの作風で映画を制作している。
あらすじ
1941年、南方方面第8歩兵連隊に所属する工藤喜八は、戦争協定に違反する卑劣な兵器を使う第7実験部隊の襲撃にあい、喜八以外全隊員が死亡する。一人生き延びた喜八は本部への帰還命令を無視し、一人ジャングルの中へ姿を消し、そのまま帰還せず消息不明のまま終戦を迎えた。
2009年、俳優を目指し街へ出て来た工藤ヨージは、夢破れ、ヤクザになる。
それでもヨージは、仁義ある兄貴分の植苗とともに龍仁会でヤクザをやることに、意味を見出し始める。だが、変わりゆく時代の波は動きだす。
生きる目的を失ったヤクザ、普通の人生を諦めた女、死が待ち受ける日本兵。
それぞれの魂が呼応した時、その行動に真実を込める時がやってきた。
己が魂を汚さないために
JESUS FILM

己が魂のために

全国公募作品
上映時間
11月28日(土曜日 ) 11:00~
次の作品へ
岡山映像祭
最新情報
2009プログラム
作品紹介
リンク
過去のプログラム
inserted by FC2 system